茄子の揚げ浸し

c0234235_11004370.jpg

茄子の揚げ浸しをつくりました。最近、茄子づいてます。
これ、私にとっては母の味。たくさん茄子を挙げて大きなタッパーにお出しで浸してキンキンに冷やしていただくのが夏の定番でした。
旦那さまの実家でお寿司をとって暑気払いパーティがあったので、お持込の品として一品つくりました。
今回はしし唐もあったから、一緒に素揚げしましたよ。彩きれい。

c0234235_11010319.jpg

粗熱をとって冷やす前の茄子の色。とってもきれいに紫がでています。
太陽光の効果もありそうだけどとてもおいしそう。

浸すお出汁の味は、再現したくて母に聞いたんですが、お砂糖と麺つゆを適当よ?としか言われず笑。それはわかってるのだけど、あなたの味の再現が難しいんですよ・・・試行錯誤を繰り返してやっと近づけた気がするのでお出しのメモしておきます。

お出汁のメモ程度
・麺つゆ(にんべん)・・・60
・水・・・・・・・・・・・240~250
・お砂糖・・・・・・・・・小さじ4

茄子を3~4本でタプタプに漬けました。
素揚げして油を切った茄子を、熱いうちに上記を混ぜて温めたお出しにチャポンと漬けると色がきれいにでます。
実家は、椎茸とかも素揚げして入れたりしてましたな。

[PR]

by pecolincho22 | 2014-08-30 10:59 | 作ったもの | Comments(0)  

<< お寿司 お弁当 >>